葉酸サプリの選び方!妊娠初期のつわりと葉酸の関係とは?

MENU

葉酸サプリの選び方〜つわりの時に葉酸を摂取すると良い?〜

つわりがひどくて何もできない。少しでもつわりを軽くしたい。妊娠中は様々な変化が体におこります。つわりもその一つであり、人によっては動けなくなってしまう人もいます。

 

つわりにも葉酸は効果を発揮することが近年認められ、産婦人科などでも葉酸の摂取を推奨しています。

 

葉酸はつわりにもですが、妊娠初期に非常に大事な栄養であり、妊娠前から摂取することでつわりを緩和させることも可能になります。

 

また、細胞分裂の活発な妊娠初期に摂取することで胎児の障害などのリスクをある程度軽減させることもあり、妊娠希望より三か月前程から摂取していく「妊活」なども一般的になりつつあります。

 

葉酸は様々な効果があるのでタブレットやサプリメントなどでも問題ないので摂取していくほうがいいでしょう。

 

【選び方】どんな葉酸サプリを選べばいいの?

葉酸は水溶性であり熱にも弱く通常の巣翌時から摂取できる量が非常に少なくなってしまいます。欧米などではサプリメントで摂取することが前提であり日本でも徐々に葉酸への認識がたくなってきています。

 

妊娠中に飲むべき葉酸はどれなのか?と悩んでしまう人も少なくなく、葉酸のみを摂取するタブレットを選ぶべきなのか、総合栄養素を選ぶべきなのかで悩むことも珍しくはありません。

 

つわりがあまりにもひどく、食事をとるのも厳しい場合は総合栄養素のある葉酸がお勧めになり、食事はとれるがつわりが苦痛の場合は食事に足りないものを補うかたちで葉酸をとりいれるのがいいでしょう。

 

サプリメントはあくまで栄養補助であり、魔法の薬ではありません。日常でとるのが大変だと思うものをセレクトして摂取することで無駄なく栄養をカバーすることができます。

 

また、葉酸は摂取しすぎて何か弊害が出るものでないので安心して飲むことができるサプリメントなのでつわりがひどいときなどは葉酸を上手に取り入れて母子ともに栄養をカバーしていきましょう。

更新履歴